手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が【5話ネタバレ】無料試し読み方法も紹介♪

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 5話

 

お父さん、入れて欲しい。嫌な思い出のままにしたくないの。

それにセックスの気持ちよさも知りたくて。

・・っていうのは建前で、本当はお父さんのことが好きなの。

 


無料立ち読みならブッコミ!

会員登録なしで5秒で読めます♡

 

①下の動画↓をタッチ


②「無料立ち読み」をタッチ

 

③「無料試し読み」をタッチ

 

これで終了です〜♡

ぜひ試してみてください♡

 

ブッコミがオススメな理由☆

①1話ずつ気になるエロ漫画が読める

 

1巻買ってイマイチだった・・。ってなるとすっごく損した気分になりますよね!!

 

ブッコミなら全話無料試し読みがありますし、

 

1話ずつ買って、「やっぱ違う」と思ったら他の漫画にシフトチェンジ出来ちゃいます♡

 

②人気作家の先行配信が多い

 

チンジャオ娘先生もそうなんですけど、ブッコミでは人気作家の先行配信が多いです。

 

今回の「手塩にかけた」もブッコミのみ先行配信してます!!

 

どこよりも早く読めるって魅力的ですよね♡

 

③クレカ会員なら初月無料で読める♡

 

なんとも素敵なキャンペーンです!!

 

2ヶ月目まで継続すれば、1ヶ月目の利用料が無料になるんです

 

私のオススメは、最初に少し高いプランに登録して、2ヶ月目が過ぎたら安いプランに乗り換える方法です☆

 

少しでもお得に漫画を読みましょ〜♪


手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

5話ネタバレ 身体を重ねるたび娘は女の悦びに目覚めて

「お父さん、入れて欲しい。嫌な思い出のままにしたくないの。

それにセックスの気持ちよさも知りたいんだ。」

 

陽葵は四つ這いになり、中村はバックからゆっくり挿入した。

 

陽葵の少し息が乱れていて、中村やめようかと提案した。

 

「大丈夫。お父さんのが大きくてビックリしただけ。

そのまま続けて・・はぅッんんッ!」

 

「まだ子供だと思ってたけど、もう息遣いや声は立派な大人の女性だな。」

 

「そうかな?

お父さん、女性だと思ってくれるなら口にキスして?」

 

中村は陽葵にキスをした。

 

「私お父さんのことが好きなの。

だからこれからも一緒にいてね。」

 

「陽葵・・ッ!」

 

ずぷっずぷっずぷッ・・どぴゅっどぴゅっ

 

中村は陽葵の中に射精した。

そして陽葵は騎乗位でやってみたいと言い、中村の上に跨った。

 

こんな足開いて動いて恥ずかしい・・。

けど・・自分で気持ちいいところ見つけちゃったよぉ・・♡あぁん♡

 

「陽葵・・!もう出るぞ!ッ」

 

どぴゅっどぴゅ

 

「お父さんの精子がたくさん入ってきた・・♡

少し気持ちいいのがわかってきたよ・・♡

これからも毎日エッチしようね♡」

感想

陽葵がついにお父さんに告白!!♡

 

お父さんも受け入れてくれてるから、ここからはセックス祭りかなー♡

 

陽葵は勉強熱心で尽くすタイプで巨乳でエロい。

 

\最高やないかー♡/

 

お父さんの性欲の方が持つか心配です。笑

 

学生の時って、とめどなく性欲が溢れる時ありますよね♡(私だけ?笑)

 

陽葵は今まさにそんな感じなのかな♡ワクワク